ふれあいステーション・あい

主に岩手県宮古市で活動するふれあいステーション・あいのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春いちばん、わかめ出荷式!

 新年おめでとうございます。今年も重茂児童館をよろしくお願いいたします。
 1月12日(木)、重茂漁協主催の早採りわかめ出荷式が行われ、児童館からは、年中・長児13名が参加しました。
 日本列島が大寒波に見舞われている中、凍えるような寒さでしたが、防寒着に身を包んだ子どもたちは、元気いっぱいでした。
 児童館の代表の子ども2人が、トラック運転手さんへ、花束を贈呈し、いよいよ出荷先へ出発!三陸の春いちばんを、新鮮なうちに運んでくれることでしょう。
 会場では、お祝いのお餅まきやお菓子まきが行われました。子どもたちは、袋を片手にたくさん拾っていました。また、わかめの試食もあり、鮮やかな緑色になったわかめをおかわりして食べていました。
 まだまだ、春は遠いけど、ちょっぴり春の足音がかすかに聞こえた気がしました。



j170126_2.jpg

j170126_3.jpg
スポンサーサイト

ジャンル : 福祉・ボランティア
テーマ : NPO

[ 2017/01/26 10:52 ] 重茂児童館 | TB(0) | CM(0)

新しい生活へ

2011年3月11日からまもなく6年目の『その日』がやってきます。
宮古市内某仮設住宅での避難生活を余儀なくされた方々が自主的に集まって手仕事をしながら、語り合い支え合ってきた『河南虹の会』は、皆さんの新しい生活が始まったことから解散しました。
遠くは息子さん達が住む内陸の地へ自宅再建した方、市内の災害公営住宅へ転居された方、造成された高台住宅地へ自宅再建した方・・・其々の新しい生活が始まったことによる『別れ』が続きました。
新しい土地での新しい生活が、穏やかな暮らしやすい日々でありますように祈るだけです。

ジャンル : 福祉・ボランティア
テーマ : 東日本大震災支援活動

[ 2017/01/24 14:45 ] 河南虹の会 | TB(0) | CM(0)

9周年を祝う会

皆さんあけましておめでとうございます!
今年もおもえ支援センターをよろしくお願いします(*・`ω´・)ゞ
話しは変わりますが、おかげ様でおもえ支援センターは、9周年を迎えることができました。箱石まち先生と佐々木末治先生をお迎えし、お祝いをしました。民謡大好きな方々ばかりですから、お二人の先生の名調子に合わせて唄ったり手拍子をとったり…。先生方の語りかけるようなお話も面白く、突然のリクエストにも応えて下さったので利用者様は大喜び!センター内には笑い声があふれ楽しい楽しいひとときを過ごしました。これからも職員一同、利用者様はもちろんのこと地域の高齢者の皆様やそのご家族へ寄り添いながらお手伝いをさせていただきます
よろしくお願いします
c17103-1.jpg
c17103-2.jpg
c17103-3.jpg
c17103-4.jpg

ジャンル : 福祉・ボランティア
テーマ : 介護

今年度終了!

ちょっと時間が経ってしまいましたが…
11月下旬、13回目、今年度最後の畑づくりをしました

まずは大根を収穫

161125_2.jpg

台風の影響で、予定より1か月以上、遅く植えた大根…
やはり成長が遅く、小さくかわいいままで収穫となりました

161125_3.jpg

赤い大根はもっと小さくて、ラディッシュかと思うようなサイズでした。

161125_4.jpg

自然薯掘りもしました。
土のなかでどのような形になっているかわからないので~~
スコップで大きく掘ったら、あとは手作業で掘りました。

写真がありませんが、ヤーコンも少し収穫できました。
大雨の影響で、水に長く浸かってしまい、枯れてしまったものが多かったです

161125_5.jpg

支柱やマルチなどを片付けて、最後にもみ殻を広げました。
土がかたいので、もみ殻を混ぜ込んでやわらかくする作戦です



ちなみに、前回植えたタマネギは、このくらいに成長していました

その後にみなさんでご苦労さん会をしました
みなさんと一緒におにぎりを握り、豚汁をつくり、今年度の振り返りをしながら食べました
台風や津波注意報で、予定を変更した回が何度かありましたが、
今年度も楽しい時間を過ごすことができました

来春また、ここで作業をしたいと思います
それまでしばらくのお別れで~す

ジャンル : 福祉・ボランティア
テーマ : 東日本大震災支援活動

[ 2016/12/06 17:00 ] 畑づくり | TB(0) | CM(0)

「風邪」の常識がくつがえる!?

平成28年11月26日、子育て研修会を開催しました!
小児科医の豊島喜美子先生を講師にお招きし、「子どもの風邪」と題してお話しいただきました。

「風邪」と聞くと、身近なことで、症状や対処法などわかっているつもりでいたのですが、そんなことはありませんでした…。
質疑応答は、たくさんの質問がでて、豊島先生にはわかりやすくお答えいただきました!
お医者さんに素朴な疑問をぶつけることってなかなか機会がないので、とても貴重な時間だったと思います。
ワクチンって何回打ってもいいの?
お茶うがいって効果あるの?
などなど!

また機会をつくりたいなぁと思います!




h161126_4.jpg

h161126_5.jpg

ジャンル : 福祉・ボランティア
テーマ : NPO


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。